【意外と知らない】BOAフィットシステムアフターサービス

商品紹介

フィッシング高知にご訪問頂きありがとうございます。

最近、釣具などにもたくさん使われてきたBOAフィットシステム

片手で簡単に、締め付けたり緩めたりできるという画期的なシステムです

このBOAフィットシステムでよく耳にするのがこういうお話です

  • ワイヤーが切れてしまった(靴を丸々買い替えた)
  • ダイヤル部分が割れてしまって使えなくなったので買い替えた

こんな話をよく耳にするのですが、ちょっと待ってください!!

BOAフィットシステムのアフターサービスについてご紹介していきますので最後までよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

その前に、BOAフィットシステムってなに??

出典:シマノ

BOAフィットシステムっていうのは

紐などの代わりに、ダイヤルを回したり、ダイヤルを引っ張ったりするだけで、締め付けや調整が簡単にできる便利なシステムです

当初は、スノーボードのブーツに取り付けられたのが最初ではないかと思います。(間違ってたらごめんなさいww)

冬山で分厚い手袋をした状態での靴紐結びは、難しすぎて嫌気がさすところでしたが、BOAフィットシステムが登場してからは、女性や子供でも手軽にベストなフィット感を得られるようになりました

近年、釣具などにも多数搭載

釣具シューズはもちろんのこと最近では、帽子やライフジャケットにまでBOAフィットシステムは採用され始めました

上位モデルになると、調整可能部分にBOAフィットシステムが採用されていることが多いです。

アフターサービスとは?

冒頭で書きましたが、切れてしまったり、破損してしまって買い替えたというお話をよく聞くのですが、BOAフィットシステムは完璧なアフターサービスが整っています

その内容とは

 

無償でパーツ提供

 

これってすごくないですか?

ワイヤーなどが切れた時に、写真等で現物が確認でき、行為的でない場合は無償で交換パーツを送ってくれますww

あとは、自分で交換するだけで、新品に早変わりww

自分で交換なんてできない。パーツだけ送ってきて後は自分でなんて勝手すぎる!!

そもそも、やり方がわからない

なんて意見もあるとは思いますが、ご安心をww

修理ガイド付き

BOAフィットシステムには種類がたくさんあり、少しづつですが修理方法が違います

その一つ、一つに説明書的な動画をしっかりとホームページに載せてくれています。

これを、見ながらやればほとんどの方が修理できると思います。

でも、自分でやって修理できなければ困る・・・

こんな方もいられると思いますww

そんな方も安心です。

BOAフィットシステム搭載の商品を売っているメーカーは、ほとんどが多少料金は取られますが、代行修理をしてくれます!!

シマノさんの料金体系はこちら

ここで忘れてはならないことが!!

それは、最初に購入した時に付属していた、爪楊枝のような専用工具がないと修理ができなかったり、すごく難しくなります・・・・

その工具は、購入時にしか手に入らないのでしっかりと保管しておきましょうww(もしかしたら、サポートに連絡したりすれば、購入できるかも)

まとめ

  • BOAフィットシステムは壊れても修理可能
  • パーツ料金はなんと無料
  • 自分で修理できない方は釣具屋に持ち込むか、ボアテクノロジー社に送っても修理可能
  • 修理の際は、専用工具が必要(大事に保管)

いかがでしたでしょうか?

個人差はあるとは思いますが、大変優れものですww

釣りにアウトドアのシーズンイン前にワイヤー部分などの最終チェックは行っておきましょうww

TwitterFacebook&Instagram&YouTube

フォローよろしくおねがいいたします!!
また、フィッシング高知に新規投稿があったときにお知らせが届くプッシュ通知を導入しました!!
↓↓↓↓の「購読する」をポチっとしてください。(購読すると言っても無料ですよ)

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

タイトルとURLをコピーしました