【ロッドホルダー】万能竿受け 釣武者 マイティアーム

商品紹介

フィッシング高知にご訪問頂き誠にありがとうございます。

以前の釣行時に竿立てが破損してしまい、竿立ての再購入を考えていました

竿立てにも様々な種類があるのですが今回はこの春の新商品を購入したのでレビューしていきたいと思います。

最後までよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

竿受け(竿立て)の種類

竿受け(竿立て)と言いましても、材質や形状など様々なものがあり使う場所によって向き不向きがありますので簡単にですが説明さしていただきます。(今回はフカセ釣りをメインに説明さしていただきます。船釣りの場合また違ってくると思います)

竿受け

ダイワ ロッドクリップ

バッカンの縁に挟んで使うタイプの竿受けです。

簡単に装着もでき、価格も安価!! 1つ持っておくと重宝する1点だと思います。

第一精工 バッカン受三郎

こちらはバッカンの重みを利用して安定させるタイプの竿受けで高さがある程度だせるので、しゃがみ込む必要もなく楽に使用できるタイプです。

コンパクトに収納できるバッカン受三郎 小継三段式もあります。

磯竿受け S KG145 磯釣り用竿受け 釣り具

ピトンタイプの竿受け

磯の割れ目などにハンマーでピトン(棒杭)を打ち込み、その上に竿受けを付けるタイプ

しっかり打ち込めば安定感抜群なので磯場ではピトンタイプを使用される方が多いと思います。

竿立て

マルシン漁具(Marushin) ステン ツインロッドホルダー L (38Фx2) ピトン付

ピトンタイプの竿立て

フカセ釣り師はこのタイプがかなり多いはず。

タモ網と竿と置ける2本差しタイプは私のおすすめです!!

【NAKAZIMA/ナカジマ】ISO可変ホルダーWG 1920 019209 NPK1920 竿置き ホルダー

こちらも2本刺しタイプでプラスチック製

錆びないし手入れは楽ですが、ねじ部分が劣化してきて割れる可能性あり(このタイプを使っていてねじ部分が割れて固定できなくなってしまいました・・・)

新しいタイプの登場

今回の購入にあたり、やはり最初はステンレス製のツインロッドホルダーを購入しようと思っていたのですが、ピトンタイプの最大のデメリットが

堤防では使えない

私の場合、磯と堤防の割合がほぼ半々かもしくは堤防の方が多いのでピトンタイプの竿立てにお金をかけるのに少し気が引けてしまうところがあり最後の最後まで悩んでいました・・・

今までは磯はピトンタイプの竿立て、堤防はクリップタイプの竿受けを使用していたのですが何か兼用できるようなものはないのかと悩んでいて、バッカン受三郎がとても良さそうだったのですが撒き餌が軽くなってきたり足場が悪い磯では不安定になるのではないという不安があり踏み出せませんでした・・・

そんな中、釣武者から春の新商品で便利そうなものが発売され

これだ!!

と即購入してみましたww  それがこちら

クリップ式でクーラーの取っ手部分にも装着可能とのことなので便利そうww

実際に装着してみた感じがこちら

実に素晴らしいww

クリップ部分もしっかりと滑り止めラバー付きのネジ式!!

大きく広げれば3.5cmくらいは開きます

シャフトも頑丈そうですし竿掛け部分は自在に動きます!!(少し竿との緩衝部分にテープ等をしてやると擦れ傷防止になるかと! そのまま使うと多分傷が薄くですがつきそう・・・

収納時もかなりコンパクト

竿掛け部分も折りたためて36cmのバッカンにも余裕で入りそうなサイズになります

1つ気になる点が・・・

竿掛け部分を調整してネジで固定するのですが、少し固定しただけで下の山がこんな感じになってしまいました・・・

竿を伸ばして実際に釣り場で使う際には不安なので今回以上にキツ目に締めこむとおもうのですが、それを繰り返してもこの山はなくならないのか・・・

なくなってしまうとしっかりと固定できないため、竿の滑落に繋がるのではないかと少し不安がありますがその辺りは実戦でどんどん使ってみないと分かりませんからね(;^ω^)

自分にあった道具の選択

今回のマイティーアームは1つ実験的要素もあります

実際自分の中でベストな選択は竿立て付きの活かしバッカンを使用することなのですが、予備道具にクーラーボックスなどを持っていくと道具の数が多くなってしまい、渡船時にも時間がかかってしまいますし、なんと言っても自分がめんどくさいのでできるだけミニマムに仕上げたいのですが・・・・

現在の道具数は大きく4つ・・・

これ以上多くならないよう試行錯誤をしなければなりませんww

マイティーアームの今後の活躍にも期待しましょうw

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分のスタイルに合った竿立て(竿受け・竿置き)は見つかりましたか??

様々な商品がありますので自分に合った1点を見つけることも釣りの楽しさの1つだと私は思います。

今回紹介したマイティーアームは今後どこまで活躍してくれるのでしょう楽しみです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

TwitterFacebook&Instagram&YouTube

フォローよろしくおねがいいたします!!
また、フィッシング高知に新規投稿があったときにお知らせが届くプッシュ通知を導入しました!!
↓↓↓↓の「購読する」をポチっとしてください。(購読すると言っても無料ですよ)

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

タイトルとURLをコピーしました