【釣り】おすすめ動画紹介!! ふかせ釣り編~part4~

商品紹介

ご訪問頂きありがとうございます。

好評いただいております、おすすめ動画紹介も第4弾!!

今回も、ふかせ釣りの勉強になる動画を、自称「一般サラリーマンの倍以上動画を見ていると自負している男」が選りすぐってご紹介していきたいと思います。

ちなみに今回は、道具や撒き餌などにスポットを当てていきたいと思いますので最後までよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

配合餌の特徴がはっきりと

磯釣り師の教則本的存在の磯釣りスペシャル

その磯釣りスペシャルの公式動画で出されている動画なのですが、3メーカーの人気配合材をオキアミと混ぜ合わせ、塊にして水槽に放り込んでいくだけのどうがなのですが、この動画・・・・

おもしろくないですか???

実際、釣行に行っている私たち釣り人には頭の中で海中の想像があるはすです。

その想像と現実が重なり合わない限り、思いどうりの戦略なんて出来上がりませんよね?

ふかせ釣りでの撒き餌はとても重要で、魚を集める役割もありますが、針がついたエサを見切られないようにカモフラージュの役割もありますので、濁りが欲しい人やゆっくりと沈んでほしい人など様々な見解があると思います。

その参考になる重要な動画だと思いますのでじっくりと拝見して、理想の撒き餌に少しでも近づいてまませんか??

V9などもやってくれたらよかったなぁと少し思いましたが、勉強になりましたww

ちなみに私は「グレパン」のようなゆっくりと帯状に落ちる感じが好みですww

マルキューホームページでは、各配合の水中イメージ動画もありますよww

小さな信頼感

初心者の人が、大物を取りのがしてしまう理由の一つに「結び方の強度不足」をよく耳にします。

せっかく、かけた大物をラインメンテナンス不足などで切られてしまってはもったいないですよね・・・

ライン同士の直結部分やサルカンなどは比較的うまく結べている方が多いみたいなのですが、難関は「」です・・・

ふかせ釣りでは避けては通れない難関です・・・  

結びが甘く外れてしまったり、うまく結べておらず少しの力で切れてしまったり・・・

特に真冬の時期は手先が動かず苦労しますよね・・・

そんな時に重宝するのがこちらです

簡単作業でしっかりと結べます。  強い結び方を知っていても、完璧に結べていなければすごく弱い強度になりますので、中途半端にするのであればこれをおすすめいたします。

また、別メーカーなどで充電式もありますが、釣行時に充電切れという場合に困るので、乾電池式をおすすめいたします。

使い方はこちら

絶対に持っていて損はしない1品です。

これを見て、もうすっぽ抜けとはおさらばです!!

貴重なオフショット

先日、DAIWAフィールドテスターの田中貴さんが勤務する?「山本釣具センター」の公式動画に、なんと平和卓也さんがでてきましたww

本編はまだなのですが、普段は見ることのない準備段階のオフショットが公開されていますww

勝手に平和卓也さんの方が年上だとおもっていた私は、二人の会話に違和感を感じて調べてみるとなんと二人は同い年ww(平和卓也さんごめんなさい)

同い年二人の猛者が、メーカーの垣根を越えての釣行ですよww

本編がほんとに気になります。

動画内でも、平和卓也さんが「これを作ったやつ天才」って言わしめていた新作の【シマノ】2019 ファイアブラッド タマノエ 650ですが、固着しないとか便利すぎますよねww

これは、タモも新時代に来た感じがスゴくします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

第四弾は、いつもはスルーしてしまう小物や撒き餌にスポットをあて、皆さんの次回以降の釣行が便利で快適にすごせる手助けをしたくて、集めてみましたww

最後までありがとうございました。

第5弾もお楽しみにww

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

タイトルとURLをコピーしました