【2019年夏版】初心者必見!!ふかせ釣り!!失敗しない竿選び!! グレ(メジナ)編

商品紹介

老若男女問わず人気の釣りジャンルの1つの「ふかせ釣り」

ふかせ釣りの象徴と呼ぶべき長い磯竿、種類も豊富で金額も1万円以下から十数万円までと幅広く初心者の方には選びきれないと思います

そこで今回は私が諸先輩たちから教えていただいた知識をもとに店頭価格5万円以下の間違いのない竿を3本をピックアップしましたので参考にしてみてください

スポンサーリンク

SHIMANO マスターチューン ISO

参照:シマノ

バランスに優れた設計になっており、シマノ独自の技術を惜しむことなく使われている1本になります

特に、軽量で大口径の「Xガイド」やつなぎ部分の強度不足などを改良している「パラボラチューン」などは釣行中のライントラブルなどに役立つため搭載されているのはうれしい限りですww

ふかせ釣りでは経験を積むたびに、竿の曲がり具合を表す「調子」にはひとそれぞれ好みが分かれてきますが、このマスターチューンは中間的な曲がり方をするため最初の1本には最適です

ホームページの情報量の多さからもシマノの自信のあらわれではないでしょうか??

シマノ マスターチューン イソ 1.7号 500 仕舞寸法 108.4cmシマノ マスターチューン イソ 2号 530 仕舞寸法 114.4cm

がまかつ アルデナ

参照:がまかつ

こちらもメーカーの主軸ラインナップでがまかつのいいところがふんだんに詰まっている1本です

かまかつの竿の特徴である「曲がって粘る」がこの価格でも実現されています

私が使った感想では、同じ号数の他メーカーの竿よりひとつ号数が上の竿と同じような強さを感じました

がまかつ がま磯 アルデナ 1.75号 5.3m

がまかつ がま磯 アルデナ 2号 5.3m

宇崎日新 ゼロサム 磯 弾 V3

参照:NISSIN

私が現在メインとして愛用している「ゼロサム 弾 V3」です

他メーカーでは上位クラスにしか採用されていない4軸カーボン搭載で曲げに強い胴調子の竿です

使ってみた感想はとにかく根元が強い!!  強い相手にもしっかり曲げて持ちこたえてくれます

私は主戦場が久礼ですので1.25号クラスでほとんどの魚とも戦えますww

他メーカーの同価格帯の竿より質のいいものが多いと言われる宇崎日新です 

私もまだ愛用歴は短いもののいい竿と巡り会えたと思っています

宇崎日新 ゼロサム 磯 弾 V3 1.75号 530宇崎日新 ゼロサム 磯 弾 V3 2号 530

まとめ

各メーカーミドル価格帯は激戦で、少し金額を足せば上位クラスの型落ちなどが手に入ることもありますし、少しの妥協で1万円くらいは出費が少なくて済む場合がありますww

私が思うには磯竿特有の長さを活かして、しっかり曲げれる竿がいいとおもいますし、なんと言っても大きく弧を描いた竿がかっこいいじゃないですかww

これからふかせ釣りを始める方ももうすでに始めている方も、購入金額以上に満足できる竿に出会えると良いとおもいます

参考程度に動画も載せておきます

NISSINは宣伝が少ないので動画のクオリティが少し落ちますがその分商品は価格以上のものが多いらしいですwwww

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

タイトルとURLをコピーしました