【アウトドア】元アウトドアショップ店員が2019年おススメ焚火台3選!!

アウトドア

ご訪問頂きありがとうございます。

キャンプの醍醐味でもあるBBQや焚火にかかせないのがグリルですよね

BBQだけなら大型のBBQグリルを使えばいいのですが大きくて持ち運びには少し手間がかかりますよね( ノД`)シクシク…

そんな時に便利なのが焚火台を使用したBBQです

キャンプサイトなどではあまり使用されることがありませんが、折り畳み可能で持ち運びが便利な為、近年焚火台をしようしてBBQも行うキャンパーが増えました

当初は スノーピーク 焚火台Mスターターセット が約10年前に大流行りして他メーカーも類似品を続けて開発してきました

しかしステンレス製の焚火台は高価な為、ファミリーキャンパーまでは浸透せず落ち着いていましたが、ここ近年のアウトドアブームに便乗し、なおかつステンレス加工技術が上がり安価に製造できるようになった為、各メーカーがもう一度手直しを加えた良い商品が多数販売されています

その中で、私が厳選に厳選を重ねお勧めしたい商品を選びましたので参考してみてください

スポンサーリンク

1. Hilander(ハイランダー) コンパクト焚火台

アウトドア商品通販サイト アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】のオリジナルメーカーのHilander が痒い所に手が届く良い商品を作ってくれましたww

2~4人ぐらいのBBQでベストなサイズでしかも、折り畳み式!!

ステンレス製で3980円というコストパフォーマンス抜群ですww

しかも、100均のBBQ網がジャストフィットしてしまうという、うれしい誤算ww

収納時サイズも19×48×5cmというリュックにも入るサイズになる為、持ち運びにも大変便利です

今年のアウトドア商品の中でもイチ押し商品です!!!!

2.UNIFLAME(ユニフレーム) ファイアグリル

私も以前愛用していたユニフレームの焚火台です。 

作りがしっかりしていて、安心感がある焚火台です。  上にダッチオーブンなどを置いても大丈夫な作りになっていますので多種多様な使い方ができる1品です。

残念な点としては、少しバランス感が悪いので河原などでの使用の際は足場作りを丁寧にすることが重要となってくるでしょうww

3.Snow Peak(スノーピーク) 焚火台M スターターセット

最後は焚火台の王道と言っても過言ではないと思います!

スノーピーク(snow peak) 焚火台Mスターターセット SET-111

これを使っているだけで上級者感が凄く出る一品ですwww

汎用性・安定感・持ち運び性どれをとっても1級品です!!  まぁお値段も1級品ですが(;^_^A

資金に余裕があり、今後スノーピークで揃えていくのなら一番最初に購入するべき商品ですww

まとめ

いかがでしたでしょうか?

他のコールマンやロゴスやキャプテンスタッグなどからも焚火台は発売されていますがこの3つは価格と実用性では頭一つ抜け出していることは保証いたしますww

キャンプ用品を揃えていきたいが何から買えばいいかわからないという悩みをよく耳にしますが自分はとりあえず買うなら「焚火台」をおススメいたします。

大人の火遊びを充実したグッツを使って楽しみましょうww

最後まで読んでいただきありがとうございます。

TwitterやFacebookもやっておりますのでフォローよろしくおねがいいたします

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

アウトドア 商品紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fishing KOCHI
タイトルとURLをコピーしました