why fishing Brand people?? なぜ磯ウエアはこんなにダサい??

雑記

フィッシング高知にご訪問頂きありがとうございます。

今回私は怒っています!!

最近、続々と色々な釣りメーカーの新作発表が行われ新しい商品がどんどん出てきています。

そんな中、毎年がっかりさせられるの事があります・・・・ それは

磯ウエア

毎年毎年代わり映えのない同じような物を発表し、近年のアウトドアブームの中で釣り業界もかなり大きなチャンスが巡ってきていることでしょう!

磯以外のウエア関連はやはりアウトドアブームの影響もあり、若者がタウンユースにも取り入れていける機能的でおしゃれな物も増えています。

なのに磯部門はいつもと同じような商品が出てきます・・・

なぜなんだ?? なぜなんだよーー!!

磯ウエアの定番色

磯ウエアといえば基本上下真っ黒・・・・

カラーバリエーションもあっても、赤or白・・・・  

シマノが数年前から紫なども出してますが着用している人はあまり見たことがありません・・・

このカラーラインナップにはなにか理由があるのではないかと色々調べてみたんですが・・・・ 正直超有力的な結果は得られませんでした(´;ω;`)ウッ…

少しでてきたのは、魚は黒は「影」・赤は認識できていないなんて定説が過去にはあったみたいですが、今ではしっかり赤も認識できるという発表までされているみたいです・・・・

なにか理由があるのでしょうか??

まぁ好きな色の服を着て釣りをすればいいのですが、なにか理由があるのなら知っておきたいですよねww

どれも似たようなトライバル柄

基本的なカラーリングは先ほど出した3色なんですが、どのカラーリングにおいても差し色や模様がついています。

磯ウエアはほとんどが差し色は「

模様は1人のデザイナーしかいないのではないかと思うくらいどのメーカーも「トライバル柄

これも不思議でなりません。

トライバルは部族や種族を表すための柄なのですが・・・・

磯部族=トライバル

ってことなのでしょうか??

ほんとにわかりません・・・・・

「販売対象世代に合わせている」なんていうことを某超有名釣具店で聞いたことがありますが、今の販売対象年代は一体どこなんでしょうww

ダイワから希望の光?

ここ数年の一般メディア露出で言えばダントツで

DAIWA

ではないでしょうか?? チャンネル数の少ない高知でも釣り番組やアウトドア番組の協賛には「グローブライト」の名前をよく見ます!

有名なところでは鉄腕ダッシュなどもそうだと思います。

それに伴ってか、ダイワの昨年の秋冬のカタログなどはウエアのみのカタログが出たり釣りとは無関係の外人モデルさんを起用したりウエア自体もシンプルかつ高機能な物がたくさんでました。

靴1つとっても今までの磯靴とは全く違うアプローチのものが発売されました。

タウンユースでも履けそうな磯靴!! こういったものがたくさん出てくるとウエアももっと面白くなるとおもうんですけどねww

同じ磯ウエアでもカラーリングなどで若年層を意識しているのがすごく分かります。

他の釣種ウエアは?

なぜなのか・・・・ 磯だけがとにかくダサい・・・・

他のオフショアやバスなどにいたってはどんどん若者向けの物も発売されていますし、トレンドを意識した形やカラーリングなども発売されています。

もはやキャップでは定番となった「NEW ERA(ニューエラ)」なども10年以上前から街中ではかぶっている人がたくさんいるのに釣りメーカーから販売されたのはここ数年の話・・・・

なぜここまで遅れるのか・・・・  そこには力を入れていないと言われるとそれまでの話なのですが・・・

そんな中磯用は?

うん。 ここまで長年のシルエットデザインを残したままだとまさに

レジェンド

圧巻の貫禄です。  若年層の、磯釣り=おじさん臭いはこういったところからきているのでしょう!!

令和の時代になっても各メーカーの磯インストラクターなどがメディアに出る時はしっかり昔ながらのスタイル・・・

フラットキャップかぶってカラフルな服で磯に立つプロアングラーが出てくるきたりはしないのでしょか??

価格もなぜか高い・・・

おまけにもう1点!

各メーカーの磯部門のウエアはとにかく高い!!

「磯」という過酷な条件下でも快適に過ごせるように最上級の物を使っているにせよ少し高すぎるかな・・・・

代表的なところでいうと

レインウェア

同じダイワのレインスーツで両者ともゴアテックス(ゴアテックスファブリクス透湿防水加工・3層)を使用しています。

防寒性能などの違いはありますが、釣用レインウェア(防寒着)として用途は同じだと私は思いますが価格は約2倍・・・)

これは生地や性能の違いだけではないような気がするのは私だけでしょうか?

ワークマンなどの代頭も

このような不満要素があるのですが、購入したり着用するのは各個人ですww

自分が一番いいと思うものを購入していただければなんの問題もありませんw

あくまでここでの話は「私見」ですw

ほんとにコスパだけを追求していくなら、最近ではワークマンがいい!

低価格で多機能なウエアがたくさん販売されています。

全国的に見るとかなり釣り場での着用率が高くなってきているらしいのですが、高知ではあまりみかけませんね・・・・  店舗が少ないのも要因かも・・・・

ちなみに私はワークマン愛用していますよww

全国で人気沸騰中のワークマンのオンラインショップはこちら!

いかがでしたでしょうか?

磯ウエアの謎を少し考えてみましたww ウエアなんで自分が気に入った物を着ればいいですし、来ている人を変な目で見ているわけではありません!!

私は貧乏釣り師なのでコストパフォーマンス重視になっているので、こんなゆがんだ考えになっているのですww

みなさんもお気に入りの1着が今年の新製品で見つかるといいですね(^^♪

各メーカーの新製品発表をお見逃しなく!!

フィッシング高知はブログランキングサイト「にほんブログ村」に参加しています。

応援してくれる方は↓こちら↓をポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

TwitterFacebook&Instagram&YouTube

フォローよろしくおねがいいたします!!
また、フィッシング高知に新規投稿があったときにお知らせが届くプッシュ通知を導入しました!!
↓↓↓↓の「購読する」をポチっとしてください。(購読すると言っても無料ですよ)

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

タイトルとURLをコピーしました