【高知の釣り】台風直後に人気の堤防で激ムズ潮の攻略を目指してみた!!

釣果情報

ご訪問頂きありがとうございます。

今回は台風通過直後の浦戸湾内の「中州」での、ふかせ釣り釣行をレポートしたいと思います。

深夜に大雨が降り、海は水潮になり激濁りの爆風の中での釣行ですがどうなったことでしょうか!

ゆっくりご覧ください

スポンサーリンク

釣行ポイント

満潮 14:14    干潮 6:27  長潮   7時スタート

今回は高知市内で手軽にいけて最近流行している?ポイントの「中州」に行ってまいりました

中州の場所はこちらです

車での乗りつけもできて、足場もよく手軽に釣行できるポイントとしてはおススメです

メインは西向きに釣り座を構え、南北の流れにのせて釣る釣り方がメインです

人気の場所なので良ポイントは激戦ですし、隣の釣り人と間隔が近くなりポイントが狭くなってしまうなどのデメリットもありますが、そこは仲良くひと声かけあって楽しく釣行しましょう(隣に入る場合は必ず了解をもらいましょうね!! 基本横の流れの釣りになるので流れによってはかなり横に投げることもあるので)

撒き餌

今回も使ったことのない配合餌を使用してみましたww

使用したのは「つり万 カラーチヌ 3.5kg」!!  これにオキアミのボイルと生を半角づつ、それに米ぬかで増量させてできあがりですww

カラーチヌを初めて使ってみたのですがまとまりもよく内容量も多くて、粒の大きさがバラバラなのですごく使いやく、米ぬかとの配合でも多少の遠投ができたので、配合餌の組み合わせでは大遠投も可能だと思います

沈下状態も塊が先に落ち、ばらけた粒が放射状にヒラヒラ落ちていっていたので私好みでしたww

超カラフルでしょww    しかし、このカラーチヌには一つ難点が・・・・

臭い・・・

魚を寄せるためにはすごく効果的そうなニオイなんですが、私レベルの人間にはゲ〇のニオイにしか感じず、終盤ではバッカン周りにハエが数匹遊びに来ていましたww

苦戦

開始当初は西向きに釣り座を構えて釣っていたのですが、案の定水潮と爆風で上潮が激すべり(+o+)

エサ取りも多い状況で、釣れるのは15cmほどのチヌ様の子供やメッキばかり・・・  毎投エサはなくなるのですがウキやラインにしっかりとしたアタリがでてくれず迷走状態になっていました

潮が大きく動き出し、風が西から東に変わった9時過ぎに西向きでのボウズが怖くなり、逃げるように東向きの、潮の動きの少ない湾内で居つきとの勝負にシフトチェンジ!!

待望の1匹!!

湾内にシフトチェンジしたあと数投目にこの日、初めてしっかりとウキが沈み込みましたww

手ごたえは軽かったのですが貴重な1匹目をゲット(^^♪

かわいいキビレちゃんでしたww   その後、仕掛けを重ために変更してドッシリ底付近を攻めるイメージにしたところ体感ショック並みに糸が走りましたwww

先ほどのキビレよりかは少しサイズアップした本命様!!  しかし、狙いは40UPの為、まだまだがんばります!!

ここからは、撒き餌が効いてきたのか連続ヒット!! サイズアップを目指しますが同型が続きで30オーバーがなかなか出せませんでしたww(´;ω;`)ウッ…

終盤戦にやっと30UP

連発後、ヘダイ等のエサ取りを数匹はさみもう終わったかなと思っていたところ、仕掛けをイッキにもっていく良いアタリがでまして、上がってきたのが

やっと浦戸湾サイズのチヌ様に会うことができましたww

その後、色々なことを練習でやってみましたが、これ以上の魚にこの日は会うことができませんでした

昼過ぎに、撒き餌切れのため納竿となりました

良い仲間との交流

この日は「のも~す」でおなじみのyoutuberの土佐藩の日記さんやTwitterで交流のある吉川のこまっちさんも近くで釣行していて休憩時間などに色々と情報交換さしていただき、楽しい時間を過ごせましたww

釣りを通じて新しい交流が増えるのも釣りのいい所の1つだと再認識できました(^^)/

次回の釣行予定は10月になりますが、私のふかせ釣り初となる高知県西南部への釣行を予定しております

乞うご期待!!

最後までお読みいただきありがとうございました

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

タイトルとURLをコピーしました