【高知アジング】なにをやっても釣れる日! こうなるとゲームではなく漁w

釣果情報

フィシング高知にご訪問頂きありがとうございます。

気温も一気に下がり、冬らしさがかなり出てきましたねw

冬らしい爆風も吹き荒れる毎日が続いていましたが、風の穏やかな日と親分様のご了承が重なった日がありましたのでアジングに行ってまいりましたw

その模様を今回は書いていきたいと思います。

最後までよろしくお願いします。

爆釣報告あり

釣行日の前日に私のTwitterに久礼新港で尺アジが爆釣していると須崎の道の駅内にあるかつおが絶品の「多田水産」さんが載せてくれていて、日の出あたりはかなり釣果がいい模様!

私も当初は久礼新港に行く予定でしたが、仕事から帰り準備をして家を出た瞬間に・・・・・

ポキッ

心が折れましたww

風がないのに寒い!!

まだまだ体が冬についていかず、外気温が5℃程度なのに寒すぎるww

なので近場の新規開拓に行ってみましたw

街灯を追って

夏の虫の如く、街灯がある港で行ったことのない場所をグーグルマップで探しますww

暗闇を照らす明かりの下を目指してレッツゴー!!

お目当ての場所を2か所ほど絞り出し、近場から攻めていきます。

1か所目に到着!!

仕掛けを作り、水際にむかってみたのですがドシャロ―&クリアすぎww

底の障害物まで街頭の明かりで分かるほどw

ここは柏島か!!

そんなことを考えながらとりあえず投げてみますww 見る限り魚の気配はなし・・・・

数投しますがアタリはなし・・・  寒さだけが増していきます

やはり本命ポイントか?

心の中で多くの葛藤がありましたww

情報どうり本命の久礼新港にいくべきなのか?

自ら開拓を目指して粘るべきか?

それとも次候補の場所にいくべきか?

私の意志は揺るぎまくっていましたが、1つ答えはすぐにでました!

ココではないww

思い立ったら即行動! 荷物を車に積みなおし、とりあえず車で移動開始!

道中であったかいブラックコーヒーを購入しエネルギーを回復し、向かっているとなにかピンときました!

「二番目の候補に上げていた場所は、街灯が近くにもある! そこでダメなら今日は寒さに負けたと思い帰宅しようw」

爆釣報告がある情報を手にしながら寒さに負けた瞬間です・・・

第二候補到着

ポイントに到着するとメイン所にはエギンガーが3人ほどいました。

少し離れた所にやはり街灯あったのでそこの下に陣を取り再開です。

投入してすぐに気が付いたのですが、足元や少し離れた所でたまに何かが動いているような感じが見えました。

浅めのカウントでゆっくり巻いてくると

コツッ

小さいですがアタリがありますww たのしいww

同じ感じで次は何かが動いていた方向へキャスト!

また同じカウントでリトリーブしていると

コツッ

またアタリがありましたw  これは何か釣れると思い少しレンジを下げてみるとゆっくりとラインを引っ張る感じがしたので合わせると

22cmくらいの小アジゲットww 釣れるとやはり嬉しいですねww

そのあとも同じ感じでリトリーブすると

先ほどと同型ぐらいのアジゲットww  親分から食料調達を言われていたのでありがたい釣果ですw

ですが、久しぶりに確実的なアジの気配を感じるのでここは練習あるのみ!

20cm以下はリリースと決めてサイズアップを狙います!(できれば25cm以上にしたかったがこの2匹が同じようなサイズだったので飛躍的なサイズアップは厳しいかなとww)

下手は下手なりに

絶好の機会ということでとりあえずは、アタリがあるのにうまく掛からない点を解消したく風もたまにしか吹かなくなっていたのでジグヘッドを軽いものに変更!

変更後の1投目! ジグヘッドが軽くなったためカウントを先ほどよりも多くとりラインテンションをかけると

グー―

竿先に違和感あり!!  軽く合わせると釣れちゃいましたww

サイズは先ほどまでと同等!! やはり軽くなると吸い込みがいいのでしっかりかかってくれますww

ワームを変更したりしますがとりあえず釣れますww

この日のアタリワームは

これはほぼ毎投どのレンジでも釣れましたww

サイズアップを求めて

数釣りに成功していた矢先に、メインの場所にいたエギンガーさん達が移動していきました。

周りに誰もいなかったので荷物をまとめてメインポイントに移動してサイズアップを狙うことにしましたw

メインポイントについて最初に目についたのがこれ!

出来たての墨跡ww  釣れてたんですねww  まぁアジもたくさんいるのでイカもいることでしょうww

そして堤防下に目をやるとなんと・・・・

魚影濃厚ww  これはアジでしょww 間違いないw(暗い中良く撮影できましたw)

これはサイズアップも楽にできるだろうとニヤニヤしていましたww

しかし、やっぱりそう簡単ではなかったですねww  確かに入れパク状態なのですが25cmをオーバーすることができず頭を抱えていましたww

そうこうしているときに堤防の根元付近に中学生くらいの子供を連れた釣り人が来ました。

その釣り人が話しかけて来てくださり、なにやらお子さんがアジングを始めたいと言ってるらしいがお父さんもやったことはないらしく教えて欲しいとのこと・・・・ 

私に教えれることはほとんどないのですが、一緒にどうですか?とお誘いをし一緒にやることに(^^♪

車から2人がピカピカに光ったタックルを降ろし、こちらに向かってくる姿が輝いていましたww

道具はほぼ全て新品ww  それも私のタックルの何倍もする超高級品w 完全にアジング専用タックルが組まれていましたw

とりあえず現状が入れパク状態なのを説明し、とりあえず釣ってほしいと思い投入してもらうと・・・・

しっかり釣れましたが、ドラグ締めすぎでのラインブレイクww

釣具屋さんももうちょっと考えてタックル組んであげればいいのになぁと思いながら、状況を説明し再度釣ってもらいましたw(何も知らない初心者にエステルの0.2号はちょっとやりすぎかなぁと個人的には思います(;^_^A

親子ともすぐに釣り上げ、とても楽しそうにしていたので私は食料の調達も終わっていたので先にお邪魔さしてもらうことにしましたw

精進あるのみ

私がアジングで数釣りできるなんて数年に1度あるかないかw

それぐらいのレベルの出来事ですw 確かに釣れると楽しいのですが、答え合わせ的なゲーム感覚は一切なく何をやってもつれるいわゆる「漁」みたいになってしまいましたw

本来はそうではなくその中でもサイズアップを求めて試行錯誤していくことが大事なのでしょうが、まだまだ引き出しが少なすぎてどうにもなりませんww

しかし、今回もいい出会いもありましたしなんにせよめちゃくちゃ美味しいアジを食せることが1番嬉しいですww

今後も新規ポイント開拓していきたいですね!  アジング人口もアジングが難しいと言われている高知でもどんどん増えているので自分だけのオリジナルな場所を見つけておくがさらに重要になりそうですww

また、年末あたりにアジングに行こうとおもっているのでまた報告しますw

最後までお読みいただきありがとうございました。

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

タイトルとURLをコピーしました