調子にのってアジング! in 須崎 激寒釣行

釣果情報

フィシング高知にご訪問頂きありがとうございます。 

今回は、調子にノッテまたまた須崎にアジングに行ってまいりましたのでその模様をご報告したいと思います。

スポンサーリンク

釣行日の状況

釣行日の状況はこんな感じでした

夕方6時頃からの釣行スタートで約4時間頑張ってきました。

今回から再導入しましたタイドグラフBIですが、やっぱりショア(陸)からの釣りをする方にはおすすめできますし、ブログYouTubeをしている方には状況説明としてかなり楽に説明できる便利なアプリだなぁと今回改めて思いましたww(磯ばかり行っていたので、全然使っていませんでしたw)

タックル

寒さ対策は重要

ポイント到着後、支度をしようと車から降りた瞬間に異変を感じてしまいました・・・・

前回、来ていた時とは気温が違いましたww

前回来ていた時の夕方の気温が、約10℃

今回の釣行スタート時の気温が約5℃ww   同じ格好で来ちゃいましたwwてへぺろ

開始早々に日が落ちていくにつれて、修行の始まりですww

指先の感覚は鈍いですし、震えが止まりませんww  そんな中でも親分の「アジが食べたい」との気持ちに応えたい一心で竿を振り続けました

しかし、潮の動きも鈍く周囲の釣果もよくありません(*_*;

周りに約5名程度のアジンガーがいたのですが、竿のしなる音だけがむなしく響いていました・・・・

2時間経過・・・

何も変わりなく、ガタガタ震えながら釣りをしていると少し離れた所から豪快なドラグ音ww

これはアジですねww

1名の方が27cmのアジをヒットさしていましたが、その方曰く「釣ったんじゃないよww 釣れたのww」と回収しようと思ったらヒットしたらしいですww

その後、手を変え品を変えしてみますが、アジのバイトは感じれませんでした・・・

4時間後・・・

リグを交換する時に、思ったように手が動かない状況になってしまった為、ここで心が折れてしまい納竿としましたww

なぜ、日中から寒くなると分かっていたのに対策をしてこなかったのでしょうww

つくづく自分は馬鹿だなと実感しながら帰路につきました・・・

須崎周辺の状況

今回、地元のアングラーさんにお話が聞けたのでお伝えしますと、寒波前は比較的釣果は良かったみたいですが、台風並みの大時化後から気温も下がり、アジの食いがかなり渋くなっているとのことでした・・・

平均して25cm~30cmぐらいまでの良型が上がっているみたいですが、数は多くないみたいです・・・

まとめ

いかかでしたでしょうか?

寒さに負けて、ブログ用の撮影も忘れてしまい、心も体も折れ切ってしまったフィシング高知ですww

次回のリベンジを期待しててくださいww

皆さんも、寒くなってきていますので服装や体調管理に気を付けて楽しく快適な釣行にしましょうww

最後に、先日釣具屋で働く先輩からおススメされたインナーを紹介しておきますww

これ以上のインナーは現在ないと自信をもっていっていましたので間違いないでしょう!!

この鬼掛の針などで知られるハヤブサFREEKNOT製品は今までの肌着の中で群を抜いて、暖かいらしいですよ

自分もしっかりした防寒用インナーをまだ持ててないので気になっていますw

今回寒さ対策は必須と感じたので近いうちに揃えたいです   またその時はインプレしまーーすww

最後までお読みいただきありがとうございました。 

 

 

Twitter&Facebookのフォローよろしくおねがいいたします!!
また、フィッシング高知に新規投稿があったときにお知らせが届くプッシュ通知を導入しました!!
↓↓↓↓の「購読する」をポチっとしてください。(購読すると言っても無料ですよ)

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

タイトルとURLをコピーしました