生き物に大接近できる水族館【桂浜水族館】

高知観光

フィッシング高知にご訪問頂きありがとうございます。

今回は高知県が誇る老舗の水族館【桂浜水族館】に行ってきたので、中の様子を少し紹介さしていただきます。

みなさんが思っているより行ってみると数倍いいところですよww

スポンサーリンク

場所

高知県の中心部にあり高知駅から車で約30分の所にある桂浜公園内にある桂浜水族館。

桂浜公園内には、良くテレビで見る風景の桂浜や坂本龍馬像などがあります。

駐車場は約500台程度は用意されていますし、バスの運行もあります。

料金は普通車&軽自動車は400円

それ以外はこちらのサイトに詳しく書かれていますので参考にしてみてください。

駐車場より徒歩5分程度で太平洋の水平線が見えその横にひっそりと佇んでいるのが今回ご紹介する【桂浜水族館】ですww

入場料

参照:桂浜水族館

割引サービスなども色々用意されており、この記事を書いている2020年10月現在ではホームページ上でのアンケートでの割引や、高知県下の人を対象にした「ダツでダーツ』企画などがあります。

園内は??

最初に申し上げます。

お世辞にも広いとは言えません

しかしこれだけは言えます「ゆっくりのんびり魚や生き物をじっくり見れる」

大阪の海遊館や高知の他の水族館も行きましたが、やはり人気スポットだけあっていつ行っても人・人・人

言い方は悪いかもしれませんが「人がいない分じっくり見れる」ww

水族館側からすればダメなのかもしれませんがそんな人がいない桂浜水族館が大好きですww

小さい子供がいる家庭で水族館に行こうとするときの難所としては、

1・人混み

2・食事&トイレ

3・駐車場

4・時間

簡単に考えてもこれだけあるのですが、そのすべてを桂浜水族館はサラッと解決してくれますww

※決してバカにしているつもりではありません!!  ほんとにおススメです!!

入園

入り口ゲートを抜けて目の前にいるのが、私の好敵手である魚たちですねw

池のようなものが用意されておりその中で優雅にメジナ(グレ)や黒鯛(チヌ)が泳いでいました。

サイズは25cm~30cmほどですがなんかいつも海でみるよりかっこよく見えましたww

少し歩き館内に入ると目の前におおきな魚が

このサイズがいるかどうかは不明ですが、下にある水槽の中でもとてつもなく大きい「アカメ」が目を光らせていました。

すぐ後ろにも大きなプールがあるのですがその中ではいろんな魚とともに大きな「ウミガメ」がたくさん泳いでおり、エサやりすることもできますww

日々エサやりをしてもらっているせいか、プールに人が近づくと集まってくる集まってくるww

時には上手に手を動かし水までかけてきますww

そのプールの周りには約20個ほど水槽があるのですが、その中では釣り人が愛する様々な魚が優雅に泳いでいます。

外の大きなプール

いろんな魚をみて、一度外に出るとそこにはトドとアシカ用の大きなプールが目に入ってきますww

ショー以外ではトドもアシカも自由に泳ぎ回っており、私が行ったタイミングでは1匹のトドがステージに上がってポーズを決めてくれましたw

その奥にはアシカのプールがあり、このアシカはいつ行っても大きな声でよく鳴いていますww

風などもない桂浜が静まり返っている時は駐車場を降りた辺りから「オウッオウッ」と聞こえてきますw

愛らしい

大きなトドとアシカを見た後、後ろを振り返るとそこにはかわいらしい「コツメカワウソ」

今は赤ちゃんも生まれたみたいでかわいさに拍車がかかっているみたいですww

私が行ったときはちょうどエサやりのタイミングで飼育員さんがいろんな説明をしてくれていたのですが、なんといっても近い!!

ほんとに手を伸ばせば届く距離でカワウソが遊びまわっていますww

食事中はさすがに人が集まってみんな写真を撮りまくっていましたねww その中に小心者の私が割って入れる訳もなく、次のコーナーへ・・・・

お次はペンギン団地ですww

これは近すぎるくらいに近いですww 時には散歩と称してお客さんと同じ通路を列をなして歩くこのペンギンたちww 歩き方等がとてもかわいらしく思えていたのですが、近くで顔をみると・・・

ちょっとコワない??ww  すごく睨まれている感半端なかったですww

そのまま足を進めていくと大きな岩のようなリクガメが1匹w

小屋の中では人を警戒するような感じで横目でチラリ☆彡

さらに足を進めていくとこんな看板発見しました

カピパラの命名をお笑い芸人の「尼神インターの渚さん」がしたみたいでご本人も遊びに来ているみたいです。

このカピパラがまた近いww

ほんと柵1枚で触れる距離ww(前歯が大きく怖いので触れませんでしたが(-_-;)

触っても大丈夫なのかな??w

足早に回って30~40分

ここまでざっとした感じで見ても、一つ一つの展示で足を止めてしまう時間が長く30~40分もたっていましたww

他にも簡易釣り堀があったり、骨の標本?のコーナーがあったりとたくさん見どころもありますし、何度も行ったり来たりするたびに動物たちも毎回仕草や表情なども違うので飽きないですww

エサやりの時間などを狙っていけば何倍も楽しめること間違いないとおもいますよ。

行く際はお得な情報なども載せてくれているので、1度必ず公式サイトなどを確認してから行くといいと思います。

いい休日を

観光で高知を訪れる方はもちろんの事、高知県民もふとした休日に行ってみてください。

特に高知市内近郊に住む方は小学校の遠足などでは行ったことがあると思いますが、今一度大人になってから行ってみてくださいw また小学生の頃とは違う感じで楽しく感じ、こんなに動物との距離が近い水族館があるのだと実感できるはずですww

室外もありますし、駐車場から少し歩かなければいけないので天気のいい日にゆっくりと水族館で過ごし、そのあと浜辺で水平線を見ながらお弁当を食べ、坂本龍馬像に挨拶をしてから帰るなんていうのんびりとした休日にはもってこい場所でしたwww

 そんなこんなで今回はこのあたりで!! また近いうちに行くと思うのでその時は随時写真などを更新しておきますw

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

フィッシング高知はブログランキングサイト「にほんブログ村」に参加しています。

応援してくれる方は↓こちら↓をポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

Twitter&Facebookのフォローよろしくおねがいいたします!!
また、フィッシング高知に新規投稿があったときにお知らせが届くプッシュ通知を導入しました!!
↓↓↓↓の「購読する」をポチっとしてください。(購読すると言っても無料ですよ)

最新更新の
プッシュ通知を受け取りましょう

タイトルとURLをコピーしました